ハンドスピナーで集中力は上がるのか?

2019年11月17日

ハンドスピナーを覚えていらっしゃいますでしょうか?

 

手元で回転させながら遊ぶおもちゃで、YouTuberが紹介し始めたため、子どもの間では流行しましたね。

 

加えて、「集中力がアップする!」なんて言われていて、何やらただのおもちゃでは無さそうな雰囲気。

 

とは言え、そんな根拠はなくてですね、効果は不明だったんですよ。

 

そんな中、最近カリフォルニア大学が「ハンドスピナーの効果を調べたぞ!」という論文を発表していました。

 

ハンドスピナーで集中力はアップするのか?

 

この研究(①)では、98人の大学生を2つのグループに分けていて、

 

  • ハンドスピナーを回しながら教育ビデオを視聴してもらったグループ
  • ハンドスピナーを回さずに教育ビデオを視聴してもらったグループ

 

その後、ビデオの内容を問うテストを受けてもらったところ、

 

  • ハンドスピナーを使用した人達は、テストのスコアが大幅に低かった!
  • ハンドスピナーを使用するとビデオに没頭するのが難しくなっていた!

 

追試として、「ハンドスピナーで集中力が上がる!」と主張する48人の大学生に同じような実験をしたところ、結果は同じ。

 

ハンドスピナーが売り文句としている、「集中力アップ」が怪しくなってきていますね。

 

そもそも、集中力がアップするという証拠がないまま売り出されていますし。

まぁ、これは知育玩具系ではよくある話ですが…

 

学習が困難な人にはどうなのか?

 

この研究は、一般的な大学生を対象にしているため、ADHDをはじめとする学習障害の子にも同じ事が言えるのかまでは不明です。

 

なので、過去の研究を漁ってみたところ、一つだけヒットしたので併せて見ていきます。

 

これはフロリダ国際大学の研究(②)で、ADHDと診断された子ども60人を対象としたものです。

 

ランダムに選出された子にハンドスピナーを与え、3日間の授業風景を観察しています。

その結果はと言いますと、

 

  • ハンドスピナーで集中力が下がった!(効果量−0.05〜−0.02)
  • 一部の子には少しだけ効果が確認された(効果量=0.04〜0.05)

 

0.4が中程度の影響力ですから、そう考えるとインパクトはありませんね。

 

ADHDの場合、何かいじりながらの方が集中力が高まるなんて事も言われていたりするんですが、ハンドスピナーではその効果がほとんどないと考えられます。

 

まとめ

教育に活かすなら?

①ハンドスピナーで集中力がアップするというのは怪しい。

 

②ADHDの子に効くのかも怪しい。

 

③ハンドスピナーは学習を妨げる可能性があるため、勉強中は触らないようにしよう。

ハンドスピナーに学習効果を期待しないってことでひとつ。

 

なお、ハンドスピナーには「ストレス解消効果」や「不安を和らげる効果」もあるそうですが、そこはハッキリしていません。

 

「ハンドスピナーを買うな!」って話ではなく、これらはあくまで副次的な効果ですから、ハンドスピナーが楽しければそれはそれで問題ないかと(勉強中は控えようね)。

 

 

って事で、ハンドスピナーに集中力をアップさせる効果はない!って話でしたー。

 

 

 

Twitterをフォローする

 

 

 

 

この記事が役立ったらシェアして頂けると助かります↓

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


当ブログの運営者:エイジ

年間3600本以上の学術論文を読破する20代男性の教育関係者。エビデンスのある教育を広めるために、ブログ・ Twitterなどで最新の教育情報を発信しています。 Twitterをフォローして頂けると幸いです。下のアイコンからTwitterのページに飛べます。


Twitternote

この記事が役立ったらシェアして頂けると助かります↓