はじめに

効果的な教育実践・子育てとそうでないものの違いはどこにあるのだろうか。「有名な先生の指導法は効果があるらしい」・「〇〇ママの育児方法で天才が育つとかなんだとか」といった魅力的な知見を得るのに、今やさして難しくはなくなった。

キーワードを入力するだけで、Google先生は様々な知識を教えてくれる。しかしながら、最も重要な理由(なぜ、効果的なのか?)の部分はなかなか教えてくれない。

そこで、当サイト『Edint(教育のヒント)』では、進化教育学をご紹介し、数ある教育的知見を統合したメタ理論を提唱していく。

進化教育学は自然科学の統一理論である“進化論”をベースに、子どもの性質の成り立ち(究極要因“なぜ”)から教育を論じ、自然かつ負担の軽い教育を探っていく学問領域である。あなたも進化教育学を学べば、これまでの経験が一つの線で繋がる体験をする事になるはずだ。

※【進化教育学入門】→読んでみたい記事、の順で読み進めていくのがオススメです。


  • 1章 進化教育学とは何か?
  • 2章 進化のメカニズム
  • 3章 心と進化
  • 4章 発達と進化
  • 5章 学習と進化
  • 6章 家族と進化
  • 7章 社会と進化
  • 終章 進化教育学の展望
1章 進化教育学とは何か?
2章 進化のメカニズム
4章 発達と進化
6章 家族と進化
終章 進化教育学の展望

当ブログの運営者:エイジ

年間3600本以上の学術論文に目を通す20代男性の教育関係者。エビデンスのある教育を広めるべく、ブログ・ Twitterなどで最新の教育情報を発信中。 Twitterをフォローして頂けると幸いです。下のアイコンからTwitterのページに飛べます。


Twitternote