タグ: メンタル

2493132-min-1-1280x853.jpg

2019年7月14日

不安が軽減するドリンクが判明したぞ!」って研究が熊本大学から出てました。

面白かったのでメモしときますねー。

不安を減らしてくれる魔法のドリンクとは?

引っ張っても意味ないので、早速答えを言っちゃいますね。それは、

  • 抹茶

実験はマウスを対象に行われたんですよ。大抵、食品系の研究は体の仕組みが似たマウスで行われる事が多いです。

  • 食塩水を飲ませたマウス
  • 抹茶を飲ませたマウス

に分け、不安レベルの変化を計測。

抹茶の量は、人間で言うところの体重1kgあたり50mgに設定したそうな。私は60kgなので、3gの抹茶を溶かして飲めばいい訳ですね。

で、結果はこんな感じ↓

 

約2倍も差がついております。抹茶のポテンシャルやべー(語彙力の無さ)。研究者いわく、

ヒトとマウスの代謝の違いを考慮する必要がありますが、用量人と同じです。

(中略)

我々が観察した結果によると、抹茶が気分と精神的なパフォーマンスに有益な効果をもたらすということが示唆される。

なんで不安が減少するの?

どうやら、抹茶で幸せホルモンである「セロトニン」が活性化するみたいなんですよ。

不安が減るってよりは、幸せになって些細な事が気にならなくなると言った方が正確でしょうか。

まぁ、私達のような一般人が細かい事を気にしてもしょうがないので、抹茶で不安が解消するかも!とだけ知っておけばOKですね。

おまけ:もう少しコアな人向けに

「コーヒー」を飲んで仕事のスイッチを入れるって方もいらっしゃるでしょう。

コーヒーに含まれるカフェインには、覚醒作用があり、バリバリ仕事や勉強に取り組めるんですな(翼が生えた状態)。

しかし、カフェインにも弱点がありまして、効果が切れると気分が落ち込んでしまうんですよ。

私も経験した事ありますが、なんかねぇ…よくわからないけど沈んでしまうんですよね。

あれを抹茶が和らげてくれるかも?と論文では言及してまして、午前中に目覚めのコーヒー。お昼に抹茶で小休憩を取ると、一日中イケイケどんどんな状態で臨めるかもしれません。

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①抹茶を飲むと、不安が減少する。テストを控えた子には、抹茶がベストかも?!

 

②1日の摂取基準は、体重1kgあたり100mg。

 

③人間にも同様の効果があるかはまだ不明だが、可能性はある。

[/box03]

ここにきて抹茶が頭角を現してくるとは…アイスとかも抹茶味を優先的に選ぶようにしようかな。

 

って事で、抹茶で不安が減るかも!って話でしたー。

 

 

[box01 title=”Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています”]https://twitter.com/edintblog[/box01][jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”200px” color=”#e5ad14″ url=”https://twitter.com/edintblog” target=”_self”]ちょっとだけのぞきに行く[/jin-button-flat]

Coffee photo created by freepik – www.freepik.com


jogging-2343558_1920-min-1280x853.jpg

2019年7月5日

日本の教育界でもグリッド(やり抜く力)が徐々に支持されはじめてましてね。たまーにグリッドの話をされる事があります。

ただ、当ブログ(効果のある教育のヒント)としては、結構否定的な立場をとってまして、昔こんな話をした事がありました↓

比較的新しい概念なので、適応するのは早くない?、と。

そんな中、「スポーツマンはグリッドが高いかも!」って研究が出たのでご紹介しておきます。

スポーツマンはグリッドレベルが高い

そんな研究を発表したのはカナダにあるアルバータ大学。

グリッドの生みの親であるアンジェラ・ダックワースさんが提唱したグリッド評価モデルを、スポーツマン用に改良し、251人の大学生アスリートで試したそうな。

あと、性格分析も実施し、スポーツの成績と比べてみたところ、

  • グリッドスコアが高いとスポーツの成績が良い!
  • スポーツの成績と性格は関係ない

って結果に。研究者いわく、

あなたが何か目標に向かって日々努力をしているのであれば、自然とグリッドレベルの向上がもたらされるでしょう。

なるほど。まぁ、スポーツだけじゃなくてもいい気がしますが…。さらに面白い事が判明しまして、

  • グリッドレベルの高い人は完璧主義傾向が低かった!

個人的にここが一番盛り上がったポイントでした(笑)

完璧主義主義といっても2種類あって、

  • 適応的完璧主義・・・高い目標を掲げ、それを目指して日々努力するタイプ
  • 不適応完璧主義・・・目標が達成できないと諦めたり、思い通りにいかないとイライラするタイプ

完璧主義がゆえに日常生活が上手くいかないのは、不適応完璧主義なケース。

例えば、

  1. 「1日で本を5冊読むぞ!」と目標を掲げる
  2. 途中で達成できそうもない事に気づく
  3. 萎える
  4. 読むのをやめてしまう

みたいなね。一番いいのは、5冊読めなくても読めるところまで読み切る事ですが、不適応完璧主義だとall-or-nothingなので何も達成できないんですね。

で、グリッドレベルが高いと不適応完璧主義ではなくなるらしいとのこと。

グリッドは後天的に身につける事ができる

誰もが自分の中にグリットの要素を持っています。

自分が情熱を注ぐ事ができるものを見つける。これに尽きる。

何かハマれるものを見つけられれば、自然とグリッドレベルがあがって、完璧主義がなくせるんだ、と。

ほうほう。私なら何でしょうか…一応ブログにしておこうかな。

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①情熱を注げるものがあるとグリッドレベルが高くなる。アスリートは基本、スポーツに真剣なので、グリッドレベルが高いのだ。

 

②物事をやり抜けないのはあなたの性格のせいではない。情熱を燃やせる事に出会えていないからである。

 

③完璧主義な人は、ハマるものを見つけると症状が軽くなるかも。

[/box03]

学業成績への影響は不明なものの(今は否定派が強い)、スポーツとか仕事にはポジティブな影響があるのかもですねー。

論文を見た感じ、グリッド自体を伸ばすよりも、何かに打ち込む方が手っ取り早くグリッドレベルが上がりそうな印象を受けました。

なので、「コレだ!」ってものが一つあるといいなぁと思います。

 

って事で、ハマってる事があれば自然とグリッドレベルも上がるかも!って話でしたー。

 

 

[box01 title=”Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています”]https://twitter.com/edintblog[/box01][jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”200px” color=”#e5ad14″ url=”https://twitter.com/edintblog” target=”_self”]ちょっとだけのぞきに行く[/jin-button-flat]


2394616-min-1280x854.jpg

2019年6月26日

[3col-box]
[3-left bg_color=”#f7f7f7″ title=”どんな人向け?” style=”1″]

  • 待ち時間が嫌いな人
  • 緊張しやすい人
  • 不安症を改善したい人

[/3-left]
[3-center bg_color=”#f7f7f7″ title=”解決される問題” style=”1″]

  • 待ち時間の苦痛

[/3-center]
[3-right bg_color=”#f7f7f7″ title=”読むとどうなる?” style=”1″]

  • 待ち時間でメンタルを整えられる

[/3-right]
[/3col-box][3col-box]

いきなりですが、あなたは待ち時間に苦痛を感じる人ですか?

私なんかは待つのがとにかく嫌いなので、夢の国とか行列のできるお店は極力避けるようにしてます(笑)

「いきなりなんの話だよ!」と思うでしょうが、最近読んだ論文が「待ち時間の苦痛を減らしてくれる方法」って内容だったのでこんな前書きを書いた次第です。

では本編をはじめまーす。

待ち時間の苦痛を減らしてくれる「感情」とは?

今回ご紹介したいのは、カリフォルニア大学から新しく出た研究で、729人に知能テストを受けてもらい、結果が出るまで待ってもらいました。

その時、参加者を3つのグループに分けたそうで、

  • 「畏敬の念」を呼び起こさせるビデオを見せたグループ
  • ポジティブな感情になるビデオ(可愛い動物の映像)を見せたグループを見せたグループ
  • 南京錠の作り方のビデオを見せたグループ(コントロール群)

 

見るビデオで、待ち時間のイライラ度が変わるのか?と。興味深いですねー。

という事で、結果です。

  • 「畏敬の念」を抱くビデオを見た人達は、待ち時間の不安度が低かったし、イライラもしなかった!

畏敬の念ってのは、自分よりも大きな存在を目にした時に感じる感情の事で、

「樹齢1000年の木を見た時」とか「羽生くんが3大会連続金メダルとった瞬間」に鳥肌が立つ感じが畏敬の念です。

研究者いわく、

われわれの調査によれば、畏敬の念を起こさせるような短いビデオを見ると、待ち時間が短く感じ、ストレスは打ち消され、ポジティブな感情を高めることができる事が判明した。

こりゃ、デートの待ち時間にピッタリですね(笑)

畏敬の念って万能じゃない?

研究結果を見た感じ、「畏敬の念」で不安やストレスが低下するっぽいんですよね。

なので、待ち時間の暇つぶしだけではなく、

  • 本番前に気持ちを整える瞬間
  • 試験前
  • 落ち込んだ時

とかに「畏敬の念」を感じる動画を見ると、メンタルが整えられそうです。

旅行に行って感動する景色を見た時は、動画を撮るといいかもですねー。もちろん写真でも構いませんが、個人的には動いていた方が「畏敬の念」を感じやすいもので…

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①学芸会・運動会・入試前には、子ども達に「畏敬の念」を感じさせる動画を見せよう。

きっと本番でいいパフォーマンスを発揮できる。

 

②携帯に「畏敬の念」を感じる動画を保存しておき、待ち時間になったら見てみよう!

きっとイライラしなくなるよ。

 

③「畏敬の念」フォルダを作成して貯めておくと、いつでもすぐにメンタルを整えられるぞ!

[/box03]

説明されてもピンとこない人の為に、いくつか画をのっけておきますので、参考までにどうぞ。

ポイントは、「自分ってちっぽけな存在なんだなぁ」と思えればいいので、極論、1日で1億円稼ぐ人を見るとかでもOKです(笑)

 

って事で、畏敬の念はメンタルを整えてくれる万能な感情だ!って話でしたー。

 

 

[box01 title=”Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています”]https://twitter.com/edintblog[/box01][jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”200px” color=”#e5ad14″ url=”https://twitter.com/edintblog” target=”_self”]ちょっとだけのぞきに行く[/jin-button-flat]

Woman photo created by freepik – www.freepik.com


OB839A0-min-1280x853.jpg

2019年6月21日

[3col-box]
[3-left bg_color=”#f7f7f7″ title=”どんな人向け?” style=”1″]

  • 最近嫌な出来事があって落ち込んでいる人

[/3-left]
[3-center bg_color=”#f7f7f7″ title=”解決される問題” style=”1″]

  • 日常生活でなかなか満足できない問題

[/3-center]
[3-right bg_color=”#f7f7f7″ title=”読むとどうなる?” style=”1″]

  • 人生の満足度が上がる
  • 「最悪な出来事」を「最高の人生」に変えられる

[/3-right]
[/3col-box][3col-box]

  • 好きな人から振られた
  • 面接で落とされた
  • 仕事で大失敗した

などなど。人生いい事もあれば悪い事もありますよね。特に上の3つのような悪い事は極力ゼロにしていきたいと思うもの(だってその方が幸せでしょ?)。

でも実は、「嫌な出来事」の方が人生を豊かにしてくれる事がミネソタ大学とスタンフォード大学の研究で判明しました。

信じられない?ならこの先は読まなくてもOKです。

でも、読んだ人は嫌な出来事を活用して人生を豊かにする事ができまっせ。

判断はあなたにお任せします。

人生に意味を与えるのは「ネガティブな出来事」である。

この研究では、最近子どもを亡くした両親にインタビューを行い、その様子を分析したんですな。

そしたらこんな傾向がありまして、

  • 「幸福」に関連した発言はゼロ(当たり前ですね)
  • しかし、全員が不運な出来事から意味を見出していた!

不幸な出来事があると、「この辛い出来事の意味は何?」と考え意味を見出すんだ、と。

例えば、

  • 大学に落ちた→「自分の甘さを見直す機会なんだ!」
  • 仕事で失敗した→「この失敗は、この先より大きな事で失敗しないための経験なんだ!」

みたいなね。研究者いわく、

われわれの調査によると、人々は必ずしもネガティブな出来事を好むわけではない。

しかし、意味あるものを生み出す精神的プロセスを刺激するのは、まさにネガティブな出来事なのだ。

いい事ばかりだと、「わーい\(^o^)/ラッキー」で終わるため、人生振り返った時に「自分の人生って特に何にもないな…」となりやすいんですな。

一方、嫌な事があると、

  1. 嫌な出来事が起こる
  2. 脳が意味を見出し、対処しようとする
  3. 振り返った時、「あの出来事があったから今がある」という思考になる
  4. 結果、嫌な出来事を経験している方が長期的に見て人生の満足度は高くなる

みたいな流れですね。なら、嫌な出来事にもちょっと好感が持てますな。

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①いい事はその瞬間しかあなたを幸せにしてくれない。しかし、嫌な事は人生を通してあなたの幸福度を高めてくれる。

 

②嫌な出来事を経験したら、「この経験が与えてくれる意味」をとにかく書き出そう。

多いほど、嫌な出来事を有用に活用できる。

 

③人生の満足度を高めてくれるのは、【失敗】。振り返る時は、「あの出来事があったから今〇〇なんだ!」と考えるようにしよう!

[/box03]

教師なら、子ども達に授業の振り返りをさせる際には、

  1. できなかった事・不安だった事
  2. 実際にやってみてどんな失敗をしたか?
  3. これらを受け、最終的にどうなったのか?

というステップで振り返ってもらうと、満足度が高くなりそうです。ご参考までに。

 

って事で、人生を豊かにしてくれるのは、嫌な出来事だ!って話でしたー。

 

 

 

 

[box01 title=”Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています”]https://twitter.com/edintblog[/box01][jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”200px” color=”#e5ad14″ url=”https://twitter.com/edintblog” target=”_self”]ちょっとだけのぞきに行く[/jin-button-flat]

Summer photo created by freepik – www.freepik.com


the-road-815297_1920-min-1280x853.jpg

2019年6月18日

[3col-box]
[3-left bg_color=”#f7f7f7″ title=”どんな人向け?” style=”1″]

  • なかなか日々の疲れが取れない人
  • メンタルが落ち込み気味な人
  • 室内にいる時間が長い人

[/3-left]
[3-center bg_color=”#f7f7f7″ title=”解決される問題” style=”1″]

  • 疲労・ストレス溜まりまくり問題

[/3-center]
[3-right bg_color=”#f7f7f7″ title=”読むとどうなる?” style=”1″]

  • 毎日ポジティブになる
  • ストレスに強くなる
  • 健康になる
  • 幸せになる

[/3-right]
[/3col-box][3col-box]

 

当ブログ(効果のある教育のヒント)では、自然の中で過ごすのを激推ししているんですな。

勉強も捗るし、幸せにもなれるんだ、と。そこで、「1日に何分自然の中で過ごすべきか?」という記事も書いて、ガイドラインをご紹介しました。

そんな中、エクセター大学がもう少し良いガイドラインを示してくれていました。

週に何時間自然の中で過ごすべき?

この研究では、1万9806人に、

  • 自然の中で過ごした時間
  • 健康レベル
  • 幸福度

を調査し、自然効果が最大化する時間を調べたんだと。前回紹介した研究は1日単位でしたけど、今回は週単位なので参考になりますね。

で、まず結果を記したグラフをどうぞ↓

上が健康、下が幸福度です。見た感じ、このグラフから言える事は、

  • 自然の中で過ごすほど健康的になるし、幸せにもなる
  • 自然の恩恵が最大化するのは120分〜180分の間!

って事でしょう。なので、1日20分くらいが目安でしょうか。まぁ、これくらいなら達成できなくもないかなぁ?

とは言え、「1日20分も時間がとれない!」って方もいらっしゃる事かと思われます。

そんな方に朗報がありまして、

  • 頻度は関係ない!

って事も判明したんですって。例えば、

  • 毎日20分公園で過ごす×7日
  • 休日に公園で140分読書

どちらも合計140分なので、自然から受ける恩恵は同じなんだと。これならハードルが下がってよろしいですなー。

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①自然の中で過ごすと、健康レベル・幸福度が上がる。自然は心身を癒す最高のスポット。

 

②週に120〜180分(2、3時間)が上限。

 

③これは分けてもいいし、1日で達成してもOK。平日忙しい人は、休日に公園で過ごす時間を作ると、日々の疲れやストレスを解消できるだろう。

[/box03]

1日単位だと、できなかった日に自己嫌悪してしまうので、達成のしやすさで言えば週目標にするのがおススメです。

あなたなりの、「週に2時間は公園で〇〇する!」って目標を作ってみてくださいませ。

 

って事で、週に2、3時間は自然の中で過ごそう!って話でしたー。

 

 

[box01 title=”Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています”]https://twitter.com/edintblog[/box01][jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”200px” color=”#e5ad14″ url=”https://twitter.com/edintblog” target=”_self”]ちょっとだけのぞきに行く[/jin-button-flat]

Mathew P. White, Ian Alcock, James Grellier, Benedict W. Wheeler, Terry Hartig, Sara L. Warber, Angie Bone, Michael H. Depledge & Lora E. Fleming(2019).Spending at least 120 minutes a week in nature is associated with good health and wellbeing.


2690-min-1280x853.jpg

2019年6月12日

育児に関するこんな質問を頂きました。

 

 

育児について調べていてこのブログを見つけました。

先日教育のアドバイスはほとんど意味がないという記事を見ました。

 

そこでお聞きしたいのですが。子育てで親がやってはいけない事ってありますか??やった方がいい事ではなくこれだけは避けた方がいい事なら参考になると思いました。

 

お時間があればでいいのでお返事お待ちしています。

 

ご丁寧にどうもです。教育的アドバイスを聞いても意味ないよ!って記事は下のリンクからどうぞ。

 

という事で、親が子育てでやってはいけない事を調べてみました。

 

子育てにおけるNG行為

そこで見つけたのがロンドン大学の研究。

この研究では、5362人の受けた育児スタイルを調べ、13歳・36歳・43歳・64歳(各年齢2、3年前後します)の時期の幸福度や健康レベルを調査したんですな。

 

そしたら、将来子どもの幸福度や健康レベルを下げる育児スタイルが判明したんですよ。それがどんなものかと言いますと、

 

  • ネガティブな感情を使う教育スタイル

 

です。これはどういう事か例をいくつかあげますね。

 

  • あえてみんなが見ている前で叱り、惨めな思いをさせる(恥をかかせている)
  • 「塾代払ってあげているのにこんな成績なの?」と皮肉を言う(罪悪感を掻き立てている)

 

とかとか。ネガティブな感情を持ってきてグチグチ言う親の元で育つと、将来幸福度が低く、健康レベルも低かったんですな。

 

とにかく、心理的にダメージを与えて教育しようとするのは最悪ですね…

 

正しい叱り方・ダメな叱り方

 

ならどうやって叱ればいいのか?って事ですが、

  • 行動を正す叱り方なら問題なし!

 

でした。例えば、

  • 箸はちゃんと持ちなさい!
  • 食事中は肘をつかない!
  • お礼をちゃんと言いなさい!
  • 部屋を綺麗にしなさい!

 

みたいな、誤った行動を正す為に叱るなら子どもの幸福度に影響なしです。一連の結果から言えることを「子どもが人にお礼をしなかった時」で当てはめて考えると、

ダメな教育

  • 人にお礼も言えないなんてお母さん恥ずかしいよ!
  • (大勢の前で)お礼も言えないなんて、なんて子なの!

正しい教育

  • 人に物をもらったら「ありがとうございます」とお礼を言いなさい!
  • 今からお礼を言いに戻りなさい!

 

まとめ

 

教育に活かすなら?

①子どもに心理的ダメージを与えるような教育はタブー。

 

②叱るなら、「行動」そのものを注意しよう。

 

③やっていい事・やってはいけない事を中心に教えていくべし!

 

 

恥とか罪悪感を使って人を叱る人ってイヤーな感じですよね。親でなくても友達や上司にいたらできるだけ距離をとりたい…

 

よくよく考えてみたら、人望がある人って人間性を否定したりしないもんなぁー。

 

育児だけではなく、人間関係にも心がけたいポイントですな。

 

って事で、恥や罪悪感を使った育児はするな!って話でしたー。

 

 

 

 

 

参考文献

Mai Stafford, Diana L. Kuh, Catharine R. Gale, Gita Mishra & Marcus Richards(2015).Parent–child relationships and offspring’s positive mental wellbeing from adolescence to early older age.

 

 


OB83WP0-min-1280x854.jpg

2019年6月4日

[3col-box]
[3-left bg_color=”#f7f7f7″ title=”どんな人向け?” style=”1″]

  • 教師
  • 受験生

[/3-left]
[3-center bg_color=”#f7f7f7″ title=”解決される問題” style=”1″]

  • 成績を上げたい問題
  • 児童生徒の問題行動を減らしたい

[/3-center]
[3-right bg_color=”#f7f7f7″ title=”読むとどうなる?” style=”1″]

  • 成績が7.6%上がる
  • 児童生徒の問題行動が減る

[/3-right]
[/3col-box][3col-box]

 

昼寝をしてる子どもは成績も良いし、問題行動が少ない!」って研究がペンシルベニア大学から出てたので、ご紹介いたします。

昼寝は教育の救世主?!

今回ご紹介する研究では、10歳〜12歳の子ども3861人の昼寝の頻度や時間を調べ、IQや幸福度・グリッドなど人生の成功に関わるあらゆる指標と照らし合わせたんですな。

グリッドとは「やり抜く力」みたいなもので、近年注目を集めている能力。日本でもいくつか本が出版され、結構売れています。

ただ、ここでは深掘りしませんが、グリッドは最近出てきた概念であるため、まだ確立されてはいませんから、今はあまり信じない方がよろしいかと思われます…

少し逸れましたが、研究で判明した事をずらずらと並べますと、

  • 週に3回以上30〜60分の昼寝をすると、成績が7.6%上がる
  • 幸福度も高くなる
  • グリッド(物事をやり抜く能力)も高い
  • 自制心も高い
  • 言語的IQも高い
  • 問題行動が少ない

 

正直、この結果には驚きました。

昼寝がいいとは過去の研究で言われていたので、個人的にもスケジュールに組み込んでましたが、ここまでの効果があるとは……

一部の学校では昼寝の時間を設けているようですが、こんなにもメリットがあるのならば、全ての学校で昼寝の時間を本格的に導入すべきでしょう。

学校の開始時間を遅らせるor昼寝を導入する

先日、「学校の開始時間を遅らせた方がいいのでは?」という記事を書いたんですな。

睡眠時間が伸びるので、授業中居眠りする子が減らせるんだ、と。

ただ、これを実現しようとするのは難しいでしょう。少なからず費用がかかりますからね…

一方、昼寝は昼休みの時間で簡単に実行できるため、コストはほとんどかかりません。

どんな学校でも今すぐ取り組める事なのではないでしょうか。

昼寝のポイント

という事で、昼寝のポイントをいくつかご紹介して締めとさせていただきます。

昼寝は15〜30分の間

この研究だと、昼寝を60分していた子もいたんですが、正直昼に60分も時間を確保するのは難しいでしょう。

他の研究を見ている限り、15分でも昼寝のメリットは得られます。さらに、30分を超えると深い眠りに入ってしまうため、逆に起きるのが辛くなってしまうんですな。

なので、学校で昼寝を実施するなら、15分〜30分の範囲内がおススメです。

別に眠らなくてもいい

昼寝と言うと、眠りにつかなければならないと思いがちですが、実は眠らなくてもOK。

ただ目を閉じるだけでも昼寝と似たような効果を得られます。

あと、眠る姿勢ですが、昼寝に関しては横になっても座っていてもさほど変わらりません。

細かい事を言えば、横になった方がいいらしいんですが、まぁ、学校で実施するなら机にうずくまってもらうしかありませんからね…

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①昼寝をする子は学業成績が高い。

 

②昼寝は学業だけではなく、メンタル面も改善してくれる。

 

③毎日15〜30分の昼寝を習慣にしよう。

[/box03]

 

カリキュラムを考えたり、授業を工夫するよりも、まずは昼寝の時間を設けた方がよろしいかと。

いくら授業時間を増やしても眠気のせいで頭に入らなければ意味ありませんからね…一旦寝て、脳の疲労をリセットしましょう。

 

って事で、昼寝は子どもにとっていい事しかない!って話でしたー。

 

 

[box01 title=”Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています”]https://twitter.com/edintblog[/box01][jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”200px” color=”#e5ad14″ url=”https://twitter.com/edintblog” target=”_self”]ちょっとだけのぞきに行く[/jin-button-flat]

Jianghong Liu, Rui Feng, Xiaopeng Ji, Naixue Cui, Adrian Raine, Sara C Mednick(2019).Midday napping in children: Associations between nap frequency and duration across cognitive, positive psychological well-being, behavioral, and metabolic health outcomes.

School photo created by jcomp – www.freepik.com


62336-min-e1558186535470-1280x915.jpg

2019年5月21日

メンタルの異常を察知する事が出来れば素早い対応が可能になり、最悪の事態を防ぐ事ができます。

しかし、アンケート調査をしてもなかなか見抜く事が出来ないのが現実。

そこで、提案したいのがSNSを見る事です。

SNSに投稿された写真でメンタルに問題を抱えた人がわかる

今回紹介したいのがペンシルベニア大学の研究で、「SNSに投稿された写真でうつ病を予測できるのか?」というのをテーマに、AIを使って5019人の投稿を分析したんですな。

そしたら、投稿された写真で3ヶ月後のうつ病が予測できていたんだと。それがどんな写真かと言いますと、

  • 自分の顔だけの写真(もしくは誰かの顔のアップ)
  • 白黒に近い色の写真

 

だそうな。うつレベルの低い人が投稿する写真がこんな感じで↓

うつレベルの高い人が投稿しがちな写真がこちら↓

うつレベルの高い人の写真は全体的にグレーで暗いですねぇ。距離的は近く、あと動物が多い印象。

それに対してうつレベルの低い人は鮮やかで、活動の一部を切り取った写真が多いっすね(スポーツのワンシーンとか)。

こんな違いが出るのも、うつレベルが高くなると表現力が下がるからなんだそうな。

どうやらメンタルに異常があると、美的感覚が鈍くなってしまうみたい。当の本人はそれに気がつかない事が多いので、自然と白黒写真が増えてしまうんだとのこと。

ただ、美的感覚が鈍くなった分、感情には敏感になるそうなので、顔に寄った写真が多くなってしまうんですって。

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①SNSに投稿された写真でその人のメンタル状況がわかる(ただし、断言できるほど正確な指標ではない)。

 

②写真の色が白黒・動物だけ・顔のアップが多いと危険信号。声をかけてあげよう!

 

③これは相関なので、上のような画像を投稿するとうつレベルが上がるわけではない。

[/box03]

あくまで、見分ける手段の一つとして活用してみてください!

もしかしたら、絵を描かせてもうつレベルを判定する事ができるかもですな。

  • 色の多様性がない
  • 暗い色が多い
  • 顔が大きい

といった傾向とかね。

もともとこの様な色が好きならまだしも、「最近なんか写真の色が暗くなったな?」と感じたら声をかけてみるのがよさげかと思われます。

 

って事で、写真の色が暗いのはうつの予兆かも!って話でしたー。

 

 

 

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい![/chat]

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Sharath Chandra Guntuku, Daniel Preotiuc-Pietro, Johannes C. Eichstaedt and Lyle H. Ungar(2019).What Twitter Profile and Posted Images Reveal About Depression and Anxiety.

Background vector created by rawpixel.com – www.freepik.com


blur-boy-child-821948-min-1280x853.jpg

2019年5月17日

いじめの形も年々変わってきていまして、近年だと、SNS上で悪口や誹謗・中傷を書き込んだりする「ネットいじめ」が増え始めているんですな。

文部科学省の調査によると、ネットいじめは1万779件確認されており、まだまだ氷山の一角とのこと。

「なら、ネットいじめに遭うとどうなのるの?」という研究がバッファロー大学から出てたのでご紹介。

ネットでいじめられるとどうなる?

この研究では、中高生801人に対してネットいじめに遭った経験とうつレベル、睡眠の質をオンライン上で調査したらしいんですな。

インターネットやソーシャルメディア上でのいじめは、普通のいじめとは違った独特な形態である。

いじめとは言っても、ネットだと勝手が違うんだ、と。確かに、匿名でいじめらるのと直接やられるのとでは心の持ちようが違いますもんね。匿名でいじめられるとみんな敵に見えてきますし……

で、どんな影響があったのかと言いますと、

  • ネットいじめに遭うとうつレベルが上がる(相関係数0.38)
  • 睡眠の質が下がる(相関係数0.1)
  • 睡眠不足のせいでうつになる(相関係数0.26)

睡眠との相関が低いですが、「あくまで間接的な影響だ!」との事。調査形式もオンライン上の自己申告制なので、厳密性にはやや欠けます。なので、細かい数値は変わってくるでしょう。

とは言え、「ネットいじめ」はうつレベルを上げて、睡眠に影響してくるみたいですな。

なぜネットいじめは睡眠に影響を及ぼすのか?

この研究だけでは詳しく事が言えないものの、過去の研究によると、

ネットいじめはこの2つを引き起こすからなのではないかと、ざっくり流れを説明すると、

  1. ネットいじめに遭う
  2. 今の子はストレスに晒されるとスマホを見がちになる
  3. スマホのブルーライトには覚醒作用があり、夜でも寝れなくなる
  4. 睡眠の質が下がる
  5. いじめ+質の低い睡眠のせいでうつレベルが上がる

現時点ではおそらくこんな流れかと。まだまだ不確定要素が多いので、これからの研究によって変わる可能性は大いにありますが…

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①ネットいじめは間接的に睡眠に悪影響を及ぼす。

 

②今の学生はメンタルにダメージを受けると長時間スマホを見がち。

 

③いじめに遭ったら、まずはスマホを遠ざけるといいだろう。

[/box03]

寝ないとメンタルがリセットされませんから、悪循環からなかなか抜け出せなくなってしまうんですな…

「スマホ断ち」がキーワードになるかもしれませんね。

 

って事で、ネットいじめで睡眠の質が下がるかもだ!って話でしたー。

 

 

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい![/chat]

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Misol Kwon, Young S Seo Suzanne S Dickerson, Eunhee Park and Jennifer A Livingston(2019).0802 Cyber Victimization and Depressive Symptoms: A Mediation Model Involving Sleep Quality.



当ブログの運営者:エイジ

月に300本以上の学術論文を読破する20代男性の教育関係者。エビデンスのある教育を広めるために、ブログ・ Twitterなどで最新の教育情報を発信しています。 Twitterをフォローして頂けると幸いです。下のアイコンからTwitterのページに飛べます。


Twitternote


Newsletter