タグ: 指導

1048-min-1280x854.jpg

2019年7月3日

[3col-box]
[3-left bg_color=”#f7f7f7″ title=”どんな人向け?” style=”1″]

  • 交渉を有利に進めたい人

[/3-left]
[3-center bg_color=”#f7f7f7″ title=”解決される問題” style=”1″]

  • 交渉が上手くいかない問題

[/3-center]
[3-right bg_color=”#f7f7f7″ title=”読むとどうなる?” style=”1″]

  • 交渉の成功率が上がる

[/3-right]
[/3col-box][3col-box]

人と関わっていると意見が対立することがしばしばあります。話し合って解決しなければなりません。

これは少し硬い表現で表すと「交渉」ですね。

自分の意見と相手の意見の妥協案を探りつつ、合意を目指す。

交渉スキルがあると、何かと人生がイージーモードになるわけですが、「どんな時に交渉が上手くいくのか?」ってのを調べたおもしろ研究があったのでシェア。

交渉が上手くいきやすいケースとは?

これは2016年に発表されたジョージア大学の研究で、202人の「ビッグ5」を調べて、ランダムにペアを組ませて交渉してもらったそうな。

ビッグ5とは、心理学における最も信頼性のある性格分類方法です。当ブログ(効果のある教育のヒント)でもご紹介した事がありますので、気になる方はこちらをご覧ください↓

交渉内容は、会社でよくある問題(コストカットか従業員の報酬を上げるか?)を7つ話し合ってもらったそうです。

そしたら、最も交渉がうまくいったペアが判明しまして、

  • ビッグ5の結果が一致していたペアは交渉がスムーズに進んでいた!

意見が違っていても、性格が同じだと話し合いが円滑に進むみたい。

特に重要だったのが、「外向性・内向性」の一致だっそうです

外向性の高い人は、

  • 質より量
  • コミュニケーション能力が高め
  • 陽気で周囲を笑顔にする
  • 人との距離を縮めるのが上手い
  • ご褒美でモチベーションが上がる

外向性の低い人(内向的)は、

  • 量より質
  • 恥ずかしがり屋
  • 口数が少ない
  • 罰を避けるのがモチベーション

 

こんな感じの違いがあります。

研究者いわく、

交渉では、意見に強い思い入れがある人を派遣するべきではない。

交渉相手の性格と一致した人を話し合いの場に置くべきだ。

さらに、

交渉がどの程度うまく進むかは、2人の組み合わ次第です。

内向性・外向性には両方の性質を持つ「両向性」の人もいますから、どんな人と交渉するかわからないって時は、とりあえず両向性の人を派遣しておけば下手な事にはならないでしょうな。

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①性格が一致していると説得しやすい。

 

②自分と子どもの性格が似ているのであれば、直接話して説得した方がいいだろう。

 

③真逆の場合は、説得したい子の性格と近い子に掛け合ってもらうように頼もう。

[/box03]

両向性だとしても、内か外かのどちらか寄りにはなりますので、仕事仲間に自分と性格が真逆な人を選ぶと、外部との交渉に困る事はないでしょう。

ただ、内輪揉めが増えるかもなので、

  • 外向性の高い人
  • 内向性の高い人
  • 両向性の人

のバランスを保てるようにするのがよろしいかと。参考までに。

 

って事で、交渉相手と同じ性格の人を派遣しろ!って話でしたー。

 

[box01 title=”Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています”]https://twitter.com/edintblog[/box01][jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”200px” color=”#e5ad14″ url=”https://twitter.com/edintblog” target=”_self”]ちょっとだけのぞきに行く[/jin-button-flat]

Business card photo created by tirachard – www.freepik.com


376195-PBFTES-450-min-1280x853.jpg

2019年7月2日

[3col-box]
[3-left bg_color=”#f7f7f7″ title=”どんな人向け?” style=”1″]

  • 親御さん
  • 教師

[/3-left]
[3-center bg_color=”#f7f7f7″ title=”解決される問題” style=”1″]

  • 子どもが宿題をやらない問題

[/3-center]
[3-right bg_color=”#f7f7f7″ title=”読むとどうなる?” style=”1″]

  • 宿題をやるようになる

[/3-right]
[/3col-box][3col-box]

「子どもが全然宿題をやろうとしない!」って声はよく聞きます。

私も宿題とか課題とか言われるとやる気がなくなるタイプなので…このブログも誰かから課されたものなら書けませんし。

まぁ、嫌だとしてもやらなければいけないものは避けられないので、今回は「子どもが自主的に宿題をやるようになる戦略」の話でも。

宿題をやりたくなるマインドセットとは?

ミシガン大学の研究が参考になりそうなので、ご紹介してみようかと思います。

266人の中学生を2つのグループに分けました。

  • 「教育が将来の年収を左右する」という情報を伝えれたグループ
  • 何も伝えなかったグループ

その後、この先、宿題・部活動・遊びといった活動にどれだけ費やすつもりか?ってアンケートを実施したところ、

  • 「勉強すると年収が上がる!」と教えられた子ども達は、宿題に費やす時間が8倍増えた

めちゃくちゃ影響されてますやん(笑)まぁ、いい事ですけどね。研究者いわく、

将来と現在の繋がりが薄いままだと、子ども達が学業で苦労する事になる。彼らが大学に進学してからでは遅すぎる。

宿題をしないのは、それを「学校からの課題」として捉えているからで、「投資」とみなせば自然と自分からやるようになるんだ、と。

受験だとこのような事はよく言われますが、宿題で将来をイメージさせる先生はほとんどいませんよね。

昔書いた、「勉強の意味は自分で見出さないとモチベーションも成績も上がらない」に通ずる話ですな。

よく、社会人になってから勉強に目覚めるケースが多いですが、これは勉強が仕事の成果に直結するからですよね。

学生だと勉強はテストで良い点を取るため!ってイメージが強いので、やる気が湧かないのでしょう。

現在やってる事が将来の何と繋がるのか示せる大人になれるといいですね。

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①「この宿題が将来のどんな事に繋がるのか?」を伝えて宿題を出そう。

 

②なかなか宿題をやる気になれない子には、自分なりにやる意味を見出してもらう時間を作ろう。

 

③もし、将来に結びつけられないのであれば、そんな課題は出す意味がない。

[/box03]

これを応用すれば、「夏休みの課題ギリギリまでやらない問題」を今年こそ解決できるかも。

イベントを8月の中旬に設定すれば、宿題の意味づけができますよね。

例えば、「8月14日の旅行に行くために、今日夏休みの宿題を4ページやる!」みたいな。

是非、腰が重い事に応用してみてください。

 

って事で、宿題を将来の投資だと思えば自分から取り組むようになるよ!って話でしたー。

 

[box01 title=”Twitterではブログに書かない役立つ知識を沢山つぶやいています”]https://twitter.com/edintblog[/box01][jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”200px” color=”#e5ad14″ url=”https://twitter.com/edintblog” target=”_self”]ちょっとだけのぞきに行く[/jin-button-flat]

Background photo created by freepik – www.freepik.com


5332-min-1280x853.jpg

2019年6月2日

先日、「レオナルド・ダヴィンチはADHDだったかも!」という記事を書いたんですよ。

意外と反響がありまして、「ADHDのメリットがあれば他にも教えてくだい!」って声をいくつか頂きましたので、ちょっと書いてみます。

ADHDは起業家向き?

今回取り上げたいのがミュウヘン工科大学の研究で、社長とADHDの関係性について調べた研究。

先行研究で、「もしかしたら社長ってADHDの人多くない?」ってな調査結果が出ていたそうで、この研究ではそこら辺を深掘りしています。

確かに、アイデアは気が散っている時に浮かびやすく、ADHDの人は気が散りやすいため、事業を思いつきやすいのではないか、と考えられますもんね。

さらに、ADHDの人は興味が移ればそれを試さずにはいられないので、研究者も、

リスクにとらわれる事なく、「新しいことを試したい!」という大きな意欲は、重要な起業家の特性です。

素質はありそうですな。そこで、ADHDだと診断された14人の起業を徹底的に調査してみたところ、3分の1は事業が成功していなかったみたい。ただし、

ADHDは、事業を立ち上げる決断の重要な助けとなり、企業家精神に大きな影響を及ぼしていた。

リスクテイク、情熱、固執、時間的なコミットメントどれも素晴らしかった。

ダヴィンチの記事でも書きましたけど、ADHDの人は興味が移りやすいんですな。しかし、一旦興味を示せば、異常なほど集中し、成果をあげるらしいです。

ADHDの人が苦手なもの

14人の起業には共通点が一つあったそうで、

  • 事務作業が超苦手!

決まったルールの中で、淡々とこなすのは向いていないみたい。まぁ、これはこれまでの事から薄々気がついていましたが……

なので、ADHDの人が社会で成功するには、

  1. 事務系の仕事には就かない
  2. 単純作業も極力さける
  3. クリエイティブな仕事に就く
  4. 自分のアイデアをまとめてくれるパートナーを見つける起業する

ですかね。持ち前の行動力と発想力を活かしましょう。ただ、それだけでは上手くいかないので、サポートしてくれる人を見つけたいですね。

まとめ

[box03 title=”教育に応用すると?”]

①ADHDの人は起業家に求められる要素を沢山兼ね備えている。

 

②興味の赴くままいろんな事に手を出そう。クリエイティブな事がおススメ。

 

③それを形にしてくれるパートナーを見つけるべし。

[/box03]

優秀なNo.2が見つかればADHDの強みを社会で発揮していけるかと思われます。

No.2育成場みたいなところがあるといいのですが…

 

って事で、ADHDは優秀なパートナーを見つければ起業家として成功するかも?!って話でしたー。

 

 

 

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい![/chat]

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Johan Wiklund,Holger Patzelt and Dimo Dimov(2016).Entrepreneurship and psychological disorders: How ADHD can be productively harnessed.

Business photo created by yanalya – www.freepik.com


1267-min-1280x905.jpg

2019年5月26日

当ブログでは「好奇心って大事だよねー」って話を度々していましてね。

学校教育で言えば、「主体的に学習に取り組む態度」に繋がるんですな。

なので、上手く好奇心を刺激する事が出来れば学習を促進する事ができます。

なら、どうやって好奇心を刺激するか?って問題がありますけど、いい感じの研究が最近出たのでご紹介。

好奇心を刺激する方法

今回紹介するのはカリフォルニア大学の研究で、87人の成人に100個の雑学問題を解いてもらったんですな。

問題の一部を紹介しますと、

  • テキサス州立大学はどの都市にありますか?
  • 誰がラジオを発明しましたか?
  • ソクラテスの処刑で使われた毒は何ですか?

 

などなど。一通り解いてもらった後、

  • 答えがあっている自信
  • 問題への興味関心

を1〜7で評価してもらったんですね。で、各問題の答えを5秒間見てもらい、答えに対しての驚きレベルも評価。

そして、最後に正解した問題を取り除いて、再度雑学問題に取り組んでもらったんですよ。そしたら、

  • 最初の答えに自信があったものほど、問題への好奇心レベルが高かった!

という傾向があったんですな。例えば、

  1. 「世界で一番大きな海は?」
  2. うーん、なんだろ大西洋かな?聞いたことあるし、きっとそうだ。
  3. 自信があるから、7にしておこう。
  4. 「正解は太平洋です」
  5. えぇ?!太平洋かぁ間違えたぁ

こんな感じだと問題への興味関心が高くなっていたんですって。つまり、一連の実験から何が言えるかというと、

  • 人は知っていると思っているものに興味関心を抱き、好奇心が高くなる!

です。裏を返せば、よくわからないもの、知らないものは知ろうともしないし、頭にも残らないって事ですね。

好奇心を刺激するには既に知っている事を使おう

私たちの調査結果は、子ども達は自分たちが知っているが、知らないと思っていることが彼らの好奇心を高め、学習を動機付けることができる事を示している。

これを現実に応用するなら、

教師の場合 バージョン1

もっともシンプルなのが、みんなが思っている答えを裏切る事です。

  1. 予想させる(どうなると思う?)または、一般的な答えに誘導する(普通に考えたら〜って思うよね?)
  2. 裏切る(実は違うんだよ)(本当は真逆です)
  3. 理由の説明

こんな感じで授業を進めていけば好奇心は高まり、学習内容も頭に残るでしょう。

教師の場合 バージョン2

もう一つは、子ども達が既に知っている知識から発展させる事です。硬く言えば、「復習」ですね。

  1. とにかく知っている事を挙げてもらう
  2. 子ども達から出た情報に学習内容を肉付けしていく

これはかなりの高等テクで、指導案なんて書けそうもない授業になりそうですが、これも好奇心を刺激する効果的な授業の進め方と言えるでしょう。

個人の学習用

あとは一人で勉強する時に上手く好奇心を刺激できないか?ってのが問題でしょう。

そこで、好奇心を刺激する勉強する前のチェックリストを作ってみたので、個人学習用にお使いください。

  • 今から勉強する内容について知っている事はないかな?
  • 自分の好きな事と関係していないかな?
  • 自分の人生と関係していないかな?
  • 興味関心を高めるために、わかりやすい入門書はないかな?

 

私の例ですと、「スマホには害はない」って論文を読むとしたら、

  1. 先行研究で、スマホを使うと幸福度が下がるという事が判明している
  2. 自分はスマホで読書したり、論文を読むので、この論文を読む価値はありそうだな。
  3. おそらくスマホはこの先何十年も使う事になるので、人生に深く関わってくるだろう
  4. スマホの研究に関してはブログでちょくちょくまとめていたから、もう一度読んでおさらいしておこう。

って感じですかね。

だいたい5分くらいで終わるので、勉強前にやってみてください。

あとは、

  • この見出しから想像できる内容は?

と考えて、内容を予測しながら学習していくのも効果的。予想と違うほど好奇心が刺激され、頭に残ります。

まとめ

という訳で、好奇心を刺激する指導・学習法を提案してみました。

これはあくまで私が考えた活用法の一つに過ぎませんから、自分なりに好奇心を刺激する方法を考えてみてください。

 

って事で、人は知っていると思っていた事を知りたくなるよ!って話でしたー。

 

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい![/chat]

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Shirlene Wade and Celeste Kidd(2019).The role of prior knowledge and curiosity in learning.

Background photo created by creativeart – www.freepik.com


37247-min-1280x1280.jpg

2019年4月1日

今日は4月1日!つまり、エイプリルフール。年に一回、午前中は嘘付き放題の日(笑)

毎年いろんな企業が面白いネタを投稿したりしてて、盛り上がる日ではあります。

が、最近だと「フェイクニュース問題」が盛んに取り上げられ、エイプリルフールネタを辞める、なんて動きもあるらしい。個人的には好きなんですけどね(Googleのやつとか)。

そんな状況下で、「エイプリルフールのネタを勉強すればフェイクニュースを見分ける力がつきまっせ!」というナイスな研究が出てたのでご紹介。

エイプリルフールネタとフェイクニュースの特徴

これはランカスター大学の研究で、エイプリルフールネタ500個とフェイクニュースとの違いを分析したもの。

どうやら、エイプリルフールに投稿される嘘とフェイクニュースとでは、違いがあったらしいんですな。

どんな感じだったのかというと、

エイプリルフールに投稿される嘘ネタの特徴

  • 記事の長さは短め
  • ところどころユニークな表現がある
  • 一文は長め
  • 読みやすい(専門用語とかが少ない)
  • 具体的には決まってない予定を盛り込んでいる(数年後の秋あたりに開始する、とか)
  • 現在行われているイベントや出来事を参照している
  • 過去のイベントへの記述は少なめ
  • 固有名詞も少なめ
  • 主語は一人称(これは英語の研究なので日本だとどうかはわからない)

フェイクニュースの特徴

  • 記事の長さは短い
  • 読みやすい(専門用語とかが少ない)
  • 単純化した表現が多い(心が洗われるような見た目→きれい、みたいな)
  • 句読点は少なめ
  • 固有名詞を盛り込む
  • 誤字が意外と多い
  • 特定の日時が記述されている(7月4日とか4月25日11時とか)
  • 主語は一人称

エイプリルフールの嘘ネタでフェイクニュースを見抜こう!

上で紹介した特徴をチェックリストのようにして使うのもありですねー。

ただ、少し情報が多めなので、3つくらいにまとめると(人は4つ以上になると覚えられないから)、

エイプリルフールネタは、

  1. 固有名詞が少ない
  2. そもそもジョークを前提としているからユーモラスな表情が多い
  3. 特定の日時を記載してない

フェイクニュースは、

  1. 固有名詞が多い
  2. 特定の日時を記載している
  3. 読みやすい

 

って感じでしょうか。これらの条件をコンピューターにプログラムしたところ、65%以上の確率でフェイクニュースを見抜けたそうな。

フェイクニュースって見抜くのが難しいので、そこそこ優秀な結果ですな。

まとめ

人は、わかりやすい文章を信じやすい、という特徴がありましてね。

フェイクニュースが読みやすいのも人を騙すためなんでしょうな。

ちなみに、私のブログはちゃんと論文をベースに書いてまして、信頼性は高めなのでご安心下さい(説がひっくり返る事はありますけど)。

フェイクニュースに関していうと、

 

あたりも参考になりそうなので、子ども達のネットリテラシーを高めたい。フェイクニュースに踊らされたくない!って方はあわせて読んでみてください。

ちなみに、今日は新元号の発表日ですが、実際に変わるのは5日1日からなので新元号詐欺にはご注意を(この記事の執筆が3月30日なのでまだ新元号は知らない)。

 

って事で、フェイクニュースとエイプリルフールネタには違いがあるんやで!って話でしたー。

 

 

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]あなたならこの知識をどのように活用しますか?下記のコメント欄から、あなたが考えた応用法を是非とも教えて下さい![/chat]

 

この記事が少しでも役に立ったらボタンを押してフォローしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします!!⇩⇩⇩

Twitterをフォローする

Edward Dearden and Alistair Baron(2019).Fool’s Errand: Looking at April Fools Hoaxes as Disinformation through the Lens of Deception and Humour

Business vector created by rawpixel.com – www.freepik.com



当ブログの運営者:エイジ

月に300本以上の学術論文を読破する20代男性の教育関係者。エビデンスのある教育を広めるために、ブログ・ Twitterなどで最新の教育情報を発信しています。 Twitterをフォローして頂けると幸いです。下のアイコンからTwitterのページに飛べます。


Twitternote


Newsletter